マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

平成26年度6月番組審議会議事録

平成26年度第2回番組審議会は、6月27日(木)午後7時からエフエムもえるにて、5名の委員が出席して開催されました。議題は6月議会放送についてと、市内で常時エフエムもえるを放送する店舗を増やすためのご意見を伺いました。

まずはじめに6月議会放送について委員より
日曜日の再放送や平日の日中に放送してはどうか、また一日の放送時間を短縮してはなどの放送時間に対する意見のほか、音質に関する意見、議会放送に興味のないリスナーの救い上げが課題。
また、リスナーの感想なども放送してはどうかなど、活発な意見のほか、目にはみえないが議会放送を聴く市民は確実に増えている、発言のニュアンスがリアルに伝わるラジオ媒体での議会放送には意義があるとの意見もいただきました。

局からは、審議会の意見を議会事務局へ伝えたいと回答しました。9月の議会放送に向け、より聴きやすい放送を継続的に改善して参りますとの回答をしています。

市内で常時もえるを放送する店舗を増やすための意見として、商店街にぎわい広場などにお願いできないかとの意見がありました。
局からは、ボランティアメンンバーであるFMCが商店街を巡るブラもえるはその一環として捉えていると回答しています。
次回の審議会日程を決定し、終了しました。
以上、ここまでは、5月6月に開催されましたエフエムもえる平成26年度番組審議会でのご意見を報告しました。

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ