マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

平成27年度11月番組審議会議事録

平成27年度第8回番組審議会でのご意見を報告します。

開催年月日:平成27年11月14日(土)11:00~12:00
開催場所 :㈱エフエムもえる会議室(船場町2丁目)
委員の出席:委員総数      5名
出席委員数     4名
出席委員の氏名   安達利子、貝森将之、川崎正紀、
下家幸代、
欠席委員数     1名
欠席委員の氏名   益田克己
放送事業者側出席者 次長 米倉礼子
議題: 11周年記念番組「カフェに恋して」について
議事概要: 米倉次長より、議題を説明し意見を求めた。
議事内容
・聴きやすく楽しい番組だった。いろいろな喫茶店やカフェが紹介され、各店が頑張っていることや、楽しい雰囲気が出ていた。店名の由来や店主のこだわり、客の感想などが聴けたらなお良い。

・中継班として番組に参加したが、取材を通じて初めての店に行けたのは良かった。初めて参加するボランティアスタッフもいたので、もっと細かい打ち合わせやリハーサルが必要と感じた。

・特番のタイトルに絡んだ内容がもう少しあっても良かった。外へ出て街を紹介するような特番は良い企画だと思う。今まで放送を聴いていなかった人たちが聴いてくれたと思う。

・特番をきっかけに、エフエムもえるの取組や番組がもっと街の話題になると良い。エフエムもえると店や街との関係が密になり、相手から声をかけられるようになれば、より認知されたことになる。地域の店を取り上げて取材する形は、コミュニティ放送らしくて良かった。

・複雑な中継だったが、混乱せず放送できたことはこれまでの成果。内容も濃く、新しいパーソナリティが多く参加したことも良い。来年インターネット放送が始まることもあり、留萌管内全体を視野に入れた番組作りにつながると良い。

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ