マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

平成30年度3月番組審議会議事録

平成30年度3月番組審議会でのご意見を報告します。

開催年月日:平成31年3月23日(土)11:00~12:00

開催場所 :㈱エフエムもえる会議室(船場町2丁目)

委員の出席:委員総数      5名
出席委員数     4名
出席委員の氏名   安達利子、貝森将之、渡辺直子、川崎正紀
欠席委員数     1名
欠席委員の氏名   亀口裕子
放送事業者側出席者 局長 米倉礼子

議題: 萌っこ春待里中継特別番組について
         
議事概要: 議題について説明し意見を求めた。
         
議事内容

例年放送している特別番組だが、今年はパーソナリティーが若返っており新鮮で良かった。
  留萌市長のインタビュー等、放送内容も良かった。一部放送音声が聴きづらい状況もあったが、     技術的に改善すると更に聴きやすい番組になる。

実際にイベントに参加しながら放送を聴取したのでグルメ情報や、滑り台を初めとしたアク
  ティビティの情報などが役に立った。ばんばレース中継では、予選の前に行っていた競技の
説明を決勝の前にもう一度行う等、競技の臨場感が伝わるように構成を工夫すると更に良い。

放送している現地担当者の楽しそうな雰囲気が伝わってくる番組だった。
  ばんばレースの実況は勝利チームの紹介だけではなく、着差などの細かい情報や
チームの情報等も盛り込むと、更にリスナーに伝わる放送になる。
         
滑り台の中継の部分は、やや音声が聴きづらかったが内容的には情景が浮かび興味が持てる。

  審議機関からの答申又は意見に対してとった措置の内容
議事内容の社内周知     5月実施

審議機関の答申又は意見の概要及び議事の概要の公表
公表年月日   令和元年6月1日 土曜日
公表の内容   番組審議会議事録
公表の方法      事務所への備え置き、自社放送、自社ホームページ

その他参考事項   特になし

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ