マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

2020年 3月 番組審議会議事録

令和元年度3月番組審議会でのご意見を報告します。

開催年月日:令和2年3月21日(土)10:00~11:00
開催場所:コミュニティスペース夢カフェ(留萌市栄町2丁目)

委員の出席:委員総数 5名
出席委員数:5名
出席委員の氏名:安達利子、貝森将之、亀口裕子、川崎正紀、渡辺直子
放送事業者側出席者:放送局長 米倉礼子

議題:留萌高校吹奏楽特番について
議事概要:議題について説明し意見を求めた。
議事内容

演奏録音音源はラジオを通すと生演奏の迫力が音質から感じられないが残念だが、演歌メドレーなど聞き応えがあった。今後、地元輩出の音楽家佐藤勝特集など企画しても良いと感じた。

番組内で放送された合唱曲「夜明け」が良かった。

コロナの影響によらず、今後も演奏会を放送するのは良いことだと思う。

創作劇は高校生が戦争の悲惨さを語りつぐことに意義があったように思う。

番組企画、内容ともにとても良かった。三船殉難の創作劇はできる限り当事者との対談なども今後できれば、高校生が語り継ぐ意味にも更に増す。

総じて素晴らしい放送であった。演奏は1曲ずつに解説があり想いも通じた。

普段演奏会に行けないので、ラジオで放送されるのは良い。特に今回の創作劇には引き込まれた。

新型コロナウイルスの影響でイベントが中しになった理、外出自粛など重苦しい日々が続いているので、このような明るい話題、番組があるのは大変良い。

審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日:特になし
審議機関の答申又は意見の概要の公表
公表方法:自社放送、事務所への備置き、自社ホームページ
公表内容:議事の内容
公表年月日:令和2年4月10日
その他参考事項:特になし

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ