マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

2020年 9月 番組審議会議事録

令和2年度9月番組審議会でのご意見を報告します。

開催年月日:令和2年9月26日(土)11:00~12:00
開催場所:コミュニティスペース夢カフェ(留萌市栄町2丁目)

委員の出席:委員総数 5名
出席委員数:5名
出席委員の氏名:安達利子、貝森将之、亀口裕子、川崎正紀、渡辺直子
放送事業者側出席者:放送局長 米倉礼子

議題:メイプルシロップについて
議事概要:議題について説明し意見を求めた。
議事内容

中学生が番組制作に関わっていることの意義が大切だと思う。今後、ゲストとして友達が出演するなども検討してもらえたら。放送時間については現在30分だが、1時間番組でも良いほど進行が良い。

現在、学校生活を紹介しているが、他校の生徒との情報交換、互いの学校の紹介企画も聴きたい。他校との交流がラジオで生まれるとさらに面白い番組になるのではないか。

現在、収録番組で隔週放送だが、リスナーの視点から考えると、リアルタイムでキャッチボールしたいと思わせる番組である。一方で昔のハガキで参加していた深夜ラジオにも近く、リスナーとして今感じた想いが2週後にラジオから返ってくるのもまた新鮮である。

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ