マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

2020年 10月 番組審議会議事録

令和2年度10月番組審議会でのご意見を報告します。

開催年月日:令和2年10月31日(土)10:00~11:00
開催場所:コミュニティスペース夢カフェ(留萌市栄町2丁目)

委員の出席:委員総数 5名
出席委員数:5名
出席委員の氏名:安達利子、貝森将之、亀口裕子、川崎正紀、渡辺直子
放送事業者側出席者:放送局長 米倉礼子

議題:かむかむハッピーについて
議事概要:議題について説明し意見を求めた。
議事内容

留萌歯科医師会の番組であることを、途中途中で放送してもらうと初めて聴くリスナーにとって親切。

歯の健康にまつわる話題がもう少し厚めにすると聞き応えがある。

ながら聴きのリスナーが多いので、歯磨きのコツ、虫歯、歯科検診などの基本的な話題は何度でも繰り返し話題として取り上げてもらいたい。

番組の締めに、次回の告知が入っているので、次週も聴きたくなる。

今後、歯医者に行くタイミングを番組内で都度促してもらいたい。歯科検診を先延ばしにさせないようなアドバイス効果が期待できる。

現役の歯科医師がメインパーソナリティなので、リスナーが気軽に質問できる相談コーナーがあると良い。

医師の説明の後に、パーソナリティが復唱してもらえるとリスナーの歯の健康に関する意識が高まる。

専門的にならないようん配慮している点として、フリートーク部分を番組前半に構成しているが、いつ歯の話題になるのか先が読めず少し不安になる。歯科医師会の番組なので、やはり歯にまつわる話題は繰り返し話題でも良いので、長めが良いと思う。

現在、学校生活を紹介しているが、他校の生徒との情報交換、互いの学校の紹介企画も聴きたい。他校との交流がラジオで生まれるとさらに面白い番組になるのではないか。

番組内のパーソナリティの会話から、親子ほどの年齢差があることが想像でき、医師が丁寧に番組内で説明している様子から、好感度が高い。堅苦しくない雰囲気が良い。

番組内で留萌歯科医師会のクリニック紹介を入れてはどうか。

審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日:特になし
審議機関の答申又は意見の概要の公表
公表方法:自社放送、事務所への備置き、自社ホームページ
公表内容:議事の内容
公表年月日:令和3年1月4日
その他参考事項:特になし

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ