マチの聴こえる回覧板 エフエムもえる
番組審議会結果報告
周波数76.9MHz
エフエムもえる76.9MHz│番組審議会結果報告

2021年 1月 番組審議会議事録

令和2年度1月番組審議会でのご意見を報告します。

開催年月日:令和3年1月23日(土)10:00~11:00
開催場所:コミュニティスペース夢カフェ(留萌市栄町2丁目)

委員の出席:委員総数 5名
出席委員数:5名
出席委員の氏名:安達利子、貝森将之、亀口裕子、川崎正紀、渡辺直子
放送事業者側出席者:放送局長 米倉礼子

議題:響け!復興のハーモニー、小6中3高3を対象としたソロコンテストについて
議事概要:議題について説明し意見を求めた。
議事内容

コロナ禍で大会やコンテスト、演奏会の機会がなかった吹奏楽部員にとって、特別番組として放送されたことに意義があった。留萌地区吹奏楽連盟理事長の子供達を思いやる言葉の数々に胸を打たれた。

演奏者一人一人の声が聴けたのも番組をより素敵にした。

将来の進路についてインタビューを受けていたが、個人情報の公開に否定的な子がいなかったか疑問がよぎるが、聴いている後輩には先輩の進路などは将来の参考になる情報かもしれず、励みとなったかもしれない。

番組タイトルの「響け!復興のハーモニー」の意味と意図を番組内で説明した方が良かった。このタイトルは、全国吹奏楽連盟が東日本大震災の時にスローガンとして掲げたものであるので、その説明を入れると良かった。

番組の内容審議、評価というよりコンテストの演奏をラジオを通して広く地域の人達に聴いてもらえる機会づくりは本当に良いことだと思う。

これぞ音楽の街留萌!という番組であった。コロナ禍でも頑張っている部員達にとっても思い出に残る番組になったと思う。

審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日:特になし
審議機関の答申又は意見の概要の公表
公表方法:自社放送、事務所への備置き、自社ホームページ
公表内容:議事の内容
公表年月日:令和3年4月1日
その他参考事項:特になし

エフエムもえるトップページへ

ページトップへ